9

1

40

良質なお茶に敬意を表しつつ。茶田     号。

    煎目は甘く、   煎目も香りが残り、

    煎目でもお茶本来の味を失いません!

古くからの友と集い、

茶を楽しみながら生まれる笑顔。

茶田号は良質なお茶を楽しむ人のために在り続けます。茶の更に高い品格を引き出し、お茶本来の香りと雅趣を残すことに努めています。

35

7

阿里山郷中正村号で生まれ育った主人の心の中で、

    年以上にわたり大切に育まれてきた茶園。

製茶へのこだわり、茶道の美学、

茶質の修養を惜しみなく皆さんと分かち合います。

元々、茶田号は心の中にあったものなのです。

手の届きやすい良質な入門茶。

黄金色の茶水で、落ち着いた濃厚な香りです。甘さが何層にも重なる、お茶の定番、代表と言えます。

阿里山烏龍茶

黄色い茶水は清く美しく、淡い花の香りとミルクの香りが匂い立ちます。甘みと滑らかさ、適度な渋みがあります。

阿里山金萱茶

茶水の色は緑で、高山茶特有の優雅な香りです。清純な甘さが口いっぱいに広がります。

茶水の色は赤みのあるオレンジ色で、優雅な香りが長く続きます。芳醇で繊細な甘さ、優しい口当たりです。

香りを求め、心に思い描く最良のお茶。

「緑に萌える高い山々、青く流れる谷の水」

もてなし好きの茶人・呉志靖はいつも、シーズンが到来するのを待って友人たちを山への小旅行に誘い、

阿里山の月を近距離から望み、ホタル観賞、

日の出、雲海、高くそびえる神木、

樹海の広さを共に楽しみます。

久々に出会った仲間たちに、

思いやりの一杯を奉げます。

阿里山迎香烏龍

阿里山紅茶

遠くかなたにある茶田35号を、身近に持ち帰る

人、お茶、風景、大地がお茶を楽しむ空間。

霧が美しく、清々しい風が通り抜け、岩を机とするここに、茶芸の哲学が広がります。

聞香、形の判別、色の観賞、賞味、鑑賞をつぶさに体験し、喧騒の都市にはない、お茶の奥深い哲学を持ち帰りましょう。

じっくり味わう哲学、一口の穏やかな幸福。

茶田35号は、初心者の方にお薦めの上質な入門茶です。

どなたにも簡単に、清らかな香りを楽しんでいただけます。

職人の奉茶

艸人十八

阿里山迎香烏龍

阿里山紅茶

阿里山烏龍茶

阿里山金萱茶

ギフト四個入り

ギフト二個入り

茶田35号

阿里山迎香烏龍

阿里山紅茶

阿里山烏龍茶

阿里山金萱茶

ギフト四個入り

ギフト二個入り

職人の方法

急須での淹れ方

マグカップでの淹れ方

水出し法

職人の居所

さらに詳しく

雲山茶葉工作坊

60541 嘉義縣阿里山鄉中正村34號

No.34, Zhongzheng Vil., Alishan Township, Chiayi Country 605, Taiwan

T  +886-5-2679764

F  +886-5-2679235